お問い合わせ tel 047-392-6111
〒270-2222 千葉県松戸市高塚新田 95-5
tel:047-392-6111
メール問い合わせ
Facebook

オフィス、介護施設、病院へ世界初 加湿空気清浄機 ナノフィール

ナノフィール
こんにちは、大和興業です。

徐々に梅雨の時期になってきてますね。
暑いし、湿度も高いしで体臭が気になる季節です。

この時期になると皆さんやはり室内で過ごされることが多くなってくるので
オフィスなど空気がどんよりした感じを実感します。

そこで、今回はオフィスや介護施設、保育園、病院などの空間を
清潔でさわやかにしてくれる世界初の技術を搭載した商品のご紹介です。

正直、一般の方はへぇ~って言って終わりますが
施設を管理している方にとってはご興味もって頂けるのではないでしょうか。
特に常時50人以上の労働者使用する事業者は衛生管理者選任が必要ですから、
選任された方はエアコンの温度とか湿度管理とかいろいろ大変ですよね。

今回の商品はコロナの「ナノフィール」です。
いくつか種類があり、据置・移動型・壁掛け、あとはパーソナルタイプ
パーソナルタイプはナノリフレという個人用の小さい商品ですね。
大きな特徴は世界初の技術をベースとした4つの効果です。


世界初!ナチュラルクラスター技術



世界初を先ほどから何度もお伝えしておりますが何がすごいのか、
それはナチュラルクラスター技術です…意味が分からないですね。
簡単に言うと水の粒がめちゃくちゃ小さいということ。

この小さな水の粒をナノミストと言うのですが
従来の電子放射式のナノミストと大きく違う点が何点かあります。

1、水分100%のナノミストを発生させる。



従来型のナノミスト発生方式では、オゾンが発生したり空気中の水分を利用する為
、 ホコリやチリ等もイオン化してしまうケースがあります。しかし、ナチュラルクラスター技術のナノミストなら、
100%水分で構成されているので安心です。


  ナチュラルクラスター


2、量が多くて最適サイズのナノミスト化



空気中の水分を使う従来型と違い、直接機器に水を供給する方式の為、ナノミストを大量に生産できます。


ナチュラルクラスター


 

3、寿命が長くて遠くまで届く



コロナ独自のトリプル・クラスタリング技術を使用したことにより、ナチュラルクラスターイオンは寿命が長く、
部屋の遠くまで届きます


ナチュラルクラスター  


では、このナノミストを使ったナノフィールの効果と特徴はどうなのでしょうか。
大和興業でも使っているのですが、当たり前に使っているので正直なところ
なかなか効果が分かりにくいです。

  ですが1台4役は嘘ではありません!

 

加湿・消臭・除菌・空清(空気清浄)のしくみ



 

加湿:のどや鼻の乾燥を防いで快適に。



  湿度が低いと、のどや鼻の調子が悪くなりがち。のどや鼻の粘膜の乾燥を抑えるには、40~60%の湿度が適切だと言われています。
ナノフィールでお部屋を加湿し、快適な環境を保ちましょう。

いやいや、これから湿度上がるから!とお思いの方には清涼運転機能があります。
消臭・除菌・空清性能を維持したまま加湿量を抑え、夏場などでも快適に利用出来ます。


ナノフィール


消臭:気になるニオイをしっかり消臭。



  部屋の気になるニオイ(汗やペット等)を消臭、さわやかな空間にします。
空気中の気になるニオイをキャッチして消臭。下記の表を見て頂いたら一目瞭然ですね。


ナノフィール


※2 ●コロナ調べ ●試験方法:容積21.4m3の試験室(5.5畳相当)で各臭気成分を噴霧し、
自然減衰と運転時の各種臭気成分濃度をガス検知管で測定。(コロナ基準)


 

除菌:浮遊菌を抑制し、お部屋を加湿



  水分100%のナノミストのナチュラルクラスターイオンは浮遊菌の抑制にも大活躍。
試験では稼働から120分で残存率ほぼ0ですから本当に嬉しい限りです。
病院や介護施設などもそうですが、会社でもアルコール除菌しているところ多いですよね。
そういう場所では非常に便利に使って頂けそうです。


ナノフィール


※3 ●試験機関:一般財団法人 北里環境科学センター
●試験方法:25m3試験チャンバー内に菌を噴霧して浮遊させた後、据置型ナノフィールをうるおい加湿の風量レベル3
(約4.8m3/min)、加湿レベル1の条件で運転し、浮遊している菌の数を経時的に測定。
●報告書番号:北生発2017_0071号


 

空清:1μm~2.5μmサイズの粒子を93%以上キャッチ。




  花粉やPM2.5、黄砂をキャッチ、クリーンで安心なお部屋に。
なんだかんだ1年中マスクが手放せない方も多いのではないでしょうか。
特に人が多くいる場所では自分は気をつけていても周りの方がということも。
空間を管理している方が気を付けてあげるしかないですよね。


  ナノフィール


※4 ナノフィールでは0.3μm未満の微小粒子状物質については、除去の確認ができていません。

また、空気中の有害物質のすべてを除去できるものではありません。
※5 PM2.5とは2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。
※6 ●コロナ調べ ●試験方法:容積21.4m3の試験室(5.5畳相当)で試験用粒子状物質を散布し、
自然減衰と据置型ナノフィール運転時の各サイズの粒子数をパーティクルカウンターで測定。(コロナ基準)
※空清・消臭のデータは据置型の試験結果です。



その他にも自動洗浄・乾燥機能でいつでも清潔な状態になってくれたりと
かなり嬉しい機能が揃っています。

  問題は設置ですね。
据置型は工事が必要です。ただし、性能はより良いものとなります。
逆に移動式については少し性能は劣りますが工事不要でコンセント(100V)に繋ぐだけです。

  どちらも善し悪しありますがあった方で良いかなと思います。

  移動式の情報はコチラをご確認ください。 https://www.corona.co.jp/aqua-air/nanofeel/comfort.html  

また、個人向けの商品でナノリフレというものがあります。
個人的にはこれがオススメで、先ほどのナチュラルクラスター技術を使った
美容機器となっていますが、加湿器として使って頂くのが良いです。

  実際、アマゾンなどの口コミを見てみるとちょっと音が気になるというものも
ありますが、皆さん加湿空気清浄機として使っていて実際には
髪がパサつかなくなったなどの効果を実感されています。


  ナノリフレ  


ナノリフレの情報はコチラをご確認ください。 https://www.corona.co.jp/aqua-air/nanorefre/index.html  

業務用大型加湿空気清浄機のナノフィールは
案外知られていないけど、知っていると必要と感じる方の多い商品ではないでしょうか。

  技術力を含めて大きな環境ではそれなりのものが必要となりますので
是非、一度調べてみてはいかがでしょうか。

  ナノフィールやナノリフレについては
大和興業株式会社までお気軽にご連絡ください。

  お問い合わせはコチラ https://yamatokougyo.co.jp/contact

ページトップへ